太陽の首都

つぶやき以上レビュー以下な雑感サイトです
2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Oasis@幕張メッセ 

名古屋公演に続いて28日のオアシス東京公演に行ったので簡単に感想を。
大会場でのスタンディングは初だったが凄かったな。物販・トイレ・クローク全て行列。
陣取り合戦も熾烈だ。俺はA2ブロック(ノエル側)で最初はやや前方にいたが、ライブが始まった途端みんなグイグイ押し寄せて余裕がなくなったので後退。
リアムはこの日も自身のファッション・ブランドPretty Greenのロゴ入りシャツで登場。声は初日の名古屋ほど良くはないがまずまず、音響のバランスも予想以上に良好だった。

セットリストは名古屋+「The Importance Of Being Idle」の前に「Whatever」。先日のMステで放送をカットされ悔しさMAXだったので生で聞けて嬉しかった。ゲムのハーモニカも最高。
ノエルが「日本へのスペシャルだ。この曲日本では一番有名なんだろ。他の国じゃ誰も知らないぜ」とか冗談混じりに言ってたが、日本人でよかったよ。
高音が苦しそうなリアムとは対照的に、ノエルの声は安定していた。歳を重ねるごとに味が出てきてるんじゃないか?「The Importance~」は思わず聞き入ったな。

過去の名曲群はもちろん合唱ものだが、新譜の曲もライブで聞くとまた違った良さがある。リアム作の「Ain't Got Nothin'」は6thの「The Meaning Of Soul」同様、CDじゃいまいちだと思ったがライブだと映える。
「Don't Look Back In Anger」ではサビの部分を2回観客に譲ってくれて大盛り上がり。スクリーンに映ったノエルの笑顔が印象的だ。
リアムも「Songbird」の後まさかの「アリガート!」が飛び出し、「Champagne Supernova」の前にはノエルを指差して「この曲は俺の兄ノエルに捧げる」と感動的なコメントを。二人とも機嫌が良かったようでなにより。
最後にノエルが「次は5年後に会おう」と言ってたのに、つい先日フジロックへの出演が発表され何だそりゃ(笑)。

今回の来日では2回とも違った楽しみがあったが、改めて俺はオアシスが好きなんだなぁと実感した。
近くにいた兄ちゃんが「やべー、オアシス超気持ちいい」と言っていて激しく同意。
ポジティブでストレートなロックンロール、それこそオアシスの魅力だ。ライブバンドとしても安定している今、フジロック参加も前向きに検討中…

ちなみに、来日中の報告が面白かったギャラガー兄弟の日記は
ノエル:http://blogs.myspace.com/index.cfm?fuseaction=blog.ListAll&friendId=4385325
リアム:http://twitter.com/liamgallagher
[ 2009/04/01 01:17 ] UK | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Oops!

Author:Oops!
趣味悠々な24
現在、多忙につきユルユル更新

[洋楽]
ロック・ポップス中心に浅く広く
[洋画]
ラブストーリー以外何でも見る
[本]
ミステリーとか海外の名作とか

カテゴリー

【作品/アーティスト名一覧】



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。