太陽の首都

つぶやき以上レビュー以下な雑感サイトです
2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Meat Loaf 

Bat Out of Hell
肉料理度 ★★★★★
とても美味そうな名前のロック・シンガー、ミートローフ。
主食がミートローフなのかと問いたくなるような巨体から繰り出される迫力のヴォーカルが武器。
1969年の「Meat Loaf & Stoney」でデビューしたが、実質的には'77年発表の「Bat Out Of Hell」(画像)がキャリア出発点。
邦題「地獄のロック・ライダー」と名付けられたこのアルバムは、現在3700万枚以上のセールスを記録し、続編も作られた。

この作品を簡単に言うと、「なんかスケールでけぇ!」って感じかな。
作詞・作曲を手掛けたジム・スタイマンのロック・オペラ的な楽曲と、時にパワフルに時に繊細に歌い上げるミートローフの見事なマッチング。
オープニングを飾る10分弱の大作「Bat Out Of Hell」に始まり、正統派ロックやバラードを通過して、壮大に展開する「For Crying Out Loud」で締める。

中でも女性ヴォーカリスト、エレン・フォーリーとのデュエット曲「Paradise By The Dashboard Light」が一番好きだ。
これもオペラ風の失恋ソングだが3章に分かれていて、女と男の掛け合いで進行する。
ラブラブなカー・セックス→結婚を迫る女、焦る男→昔は良かったなぁ…という内容で、途中で入るカーラジオの野球実況がまた皮肉。
全7曲だが一曲一曲がかなり濃い。
ジャケットも濃いぜ!
[ 2007/07/07 22:14 ] US | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Oops!

Author:Oops!
趣味悠々な24
現在、多忙につきユルユル更新

[洋楽]
ロック・ポップス中心に浅く広く
[洋画]
ラブストーリー以外何でも見る
[本]
ミステリーとか海外の名作とか

カテゴリー

【作品/アーティスト名一覧】



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。