太陽の首都

つぶやき以上レビュー以下な雑感サイトです
2018 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Maroon 5 

ソングス・アバウト・ジェーン
オシャレ度 ★★★★★
2002年発売のデビュー・アルバム「Songs About Jane」。
'97年に前身バンド、Kara's Flowers(カーラズ・フラワーズ)を結成、Fourth Worldでデビュー。こちらは今とは違うパワー・ポップ(らしい)。
その後'99年にレーベルを離れ、ジェームスを迎えてマルーン5を結成した。

マルーン5の魅力はやはりオシャレなサウンド、これだ。
ロック、R&B、ソウル、ヒップホップ、ラテンなど様々な要素を融合させ、独特のスタイルを確立している。
She Will Be Loved」と「Sunday Morning」はどちらも美しいメロディーで、CMソングにも使われた。
オシャレなのは音楽だけじゃない。
メンバーも「俺らスタイリスト付けてます」と主張するかのようにカジュアルかつハイセンスな衣装をサラリと着こなしている。そのうえイケメン揃いだ。
こいつら欠点あるのか?そりゃ当然ヴォーカルのアダムもモテモテだよな。

2005年のグラミー賞で最優秀新人賞を受賞、翌年はベスト・パフォーマンス・グループ賞と大ヒット。
…そのわりに2ndアルバムの到着が遅れすぎだろ。
新作「It Won't Be Soon Before Long」は当初'06年11月22日発売予定だった。
延期が決まり今年2月22日に変更、また延びて今度は5月22日。
何だその22への異常なこだわりは。
追記:…と思いきや5月16日発売。よかった、22の呪縛から開放されたのか。
[ 2007/04/05 23:47 ] US | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Oops!

Author:Oops!
趣味悠々な24
現在、多忙につきユルユル更新

[洋楽]
ロック・ポップス中心に浅く広く
[洋画]
ラブストーリー以外何でも見る
[本]
ミステリーとか海外の名作とか

カテゴリー

【作品/アーティスト名一覧】



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。